コミュニケーションを考える①

いわき市の心理カウンセラー、おはなし聴き屋オリーブです。

コミュニケーションについて何回かに分けてお話していきたいと思います。

コミュニケーションでとても大事なのが「アサーション」です!!

「アサーション」とは相手を気遣いながら自分の伝えたいことをはっきり伝える方法を言います。

「アサーション」を学んで自分をきちんと伝え、相手も大切にすることで、よりよい人間関係が築けるでしょう。

さて、記念すべき第一回は「自分を伝える」です!

コミュニケーションとは自分と相手で成り立っていますよね。

そして伝えたことは、相手の受けとり方で変わります。なので自分の伝えたいことが相手に正確に伝わる保証はないんです!!

たとえば、がっかりした表情で「今朝思い出の食器を割ってしまって」って落ち込んだ声で話したとします。

そうすると、どんなお皿をイメージしますか?

大きいお皿・小さいお皿・どんな絵柄・ガラスのお皿・けがは・洗い物の最中とか色々想像しますよね!

そうなんです!!

割ってしまった事実は一つでも、相手側の答えは一つの答えになる事はないのです。

一つの刺激が多くのことを想像させると言うことが分かりますよね。

 

今日はここで終わりたいと思います。

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

This entry was posted in . Bookmark the permalink.

コメントを残す